子育てメモ

紙おむつを洗濯してしまった時の対処法

2016/01/30

おむつ、洗濯しちゃったよ…

28613104c636ba99eaa07295305e94e5_s

1回目の記事がなぜこれなんだ!と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、実にタイムリーな話題であるので早速書かせて頂きます。
 
 

スポンサーリンク

PC新記事内アドセンス




 
 

私、昨日、娘のおむつを気付かずに洗濯機に入れていたようで、開けてみたらさあ大変。

紙おむつが破け、中の吸水ポリマー(ゼリー状の厄介なヤツ)だらけの洗濯物が仕上がっていました(泣)

ため息がこぼれまくりました。

 

でもでも私、初めてじゃないんです。2回目です。

2回目だから慣れたもんですよ!(えっへん)

今回は紙おむつを洗濯してしまった時の対処法についてお話します。

 

 私が実践した対処法

まず、「あー!やってしまった!」と慌てていた気持ちを落ち着かせて、気合いを入れて始めましょう!

 

まずは洗濯機の中から!

 

ポリマーまみれの洗濯物をカゴに取り出します。

そうすると洗濯槽の側面にビッチャリとゼリー状のポリマーがくっついていますので、ティッシュや濡らして絞ったタオルなどで根気よく拭き取っていきます。

タオルに付いたポリマーを水洗いする時は、そのまま流してしまうと排水溝が詰まってしまうので、ベットリと付いたポリマーはゴミ袋に捨て、細かい物は網状のカゴなどで受けながら洗い流していきます。

私はキッチンで洗い流しました。(排水溝に水切りカゴが付いているのでそこに溜まります)

拭き終わったら、洗濯機に付いているホコリなどがたまる糸くずフィルターを外し、そこに溜まったゴミを捨てます。(ここにもポリマーが溜まっています)

フィルターを洗って綺麗にした後、元に戻します。

排水ホースをはずし、詰まっていない事を確認して、もう一度何も入っていない状態で洗濯機をまわします。(残ったポリマーを洗い流すため)

 

次はベタベタの洗濯物を!

 

見るだけでイヤになっちゃいますが、頑張りましょう。

ポリマーがベットリと付いた物は避けておき、余り付いていない物は払い落として干しちゃいます。

タオルとかパタンパタンとはたくと、ポリマーが飛び散りますが気にしない。どんどん干しちゃいましょう。

ベットリと付いてしまっている物は、カゴなどで受けて、排水溝が詰まらないように洗い流していきます。

洗い流した洗濯物は次回の洗濯で普通に洗えばOK。

 

洗濯機が洗い終わったら

ポリマーを洗い流す為にまわしていた洗濯機が終わったら、洗濯槽が綺麗になっていると思いますので、先程ポリマーを洗い流した洗濯物を戻し、洗濯。

 

干した洗濯物が乾いたら

ポリマーが付いた洗濯物が乾いたら、取り込む前に思い切りはたいて、付いたポリマーを飛ばします。(マスクを付けた方がいいです)

取り込んだら、コロコロ(粘着テープ)で乾いたポリマーを取っていきます。

取り終えたら畳んで完了!

 

あくまでも私の場合です

本当は洗濯物全部を手洗いしてポリマーを落とした方がいいのかもしれませんが、面倒だったので、あまり付いていない物は干してしまいました。

干すと乾いて、コロコロで取りやすいです。

 

あと、洗濯機の中に残ったポリマーは塩を入れると溶けるというのをネットで見ますが、個人的にはあまりオススメしません。

塩のせいで洗濯機が壊れてしまう場合があるそうです。

 

とにかくまたこんな事が起こらないように、よく確認したほうがよさそうですね。。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


ランキングに参加しています♪
よろしければ応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村

PR




⇒おしゃれな妊婦服がたくさん*
授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】

スーパーセール

楽天

-子育てメモ
-, ,