妊娠初期 妊娠基礎知識

母子手帳っていつもらえるの?どこでもらえる?

020779

 

『おめでとうございます』と先生の言葉。

妊娠が分かり、ママはドキドキワクワクの毎日が始まります☆

ところで妊婦さんが持っている母子手帳っていつどこでもらえるのでしょうか?

今回は母子手帳がいつもらえるのか?交付場所と申請方法についてお話します。

 

スポンサーリンク

PC新記事内アドセンス



 

 

母子手帳って?

妊娠するともらえる母子手帳。

正式には『母子健康手帳』といい、妊婦の健康状態や胎児の成長の経過、出産時の記録や予防接種や子どもの成長状況を記録しておく手帳です。

病院で記入されたり、ママ自身で記入しておく項目もあります。

 

母子手帳はいつどこでもらえるの?

心拍が確認でき、正常な妊娠と分かってからが多いようです。

病院によって、または先生によってまちまちですが、だいたい10週前後にかかりつけの医療機関にて「妊娠届出書」というものが発行されます。

それを市役所、または保健センターなどの窓口に提出することで母子手帳が交付される仕組みとなっています。

それぞれの地方自治体によって申請方法が異なる場合がありますので、市役所などで聞いてみるといいですね。

 

妊婦健康診査受診票も一緒に交付される

母子手帳と同時に、妊婦検診の時に使用できる妊婦健康診査受診票も発行されます。

妊婦検診は保険が適用されず実費となりますが、これは市町村がその費用の一部を助成してくれるもの。

助成される金額は自治体によって違い、医療機関によって検診費用にも違いがあるので、「妊婦検診が無料になった」という方もいれば、「一部は負担しなければならなかった」など差があります。

 

妊娠中の情報誌やマタニティーマークも♪

母子手帳と補助券の他にも、妊娠中に役立つ情報が書かれた冊子やマタニティーマークのシール、キーホルダーなどもらえる場合があります。

私はこの時にもらったキーホルダーをお出かけの際はバッグにいつも付けていました。

 

母子手帳を貰うことで、「妊娠したんだ!」という実感がどんどん湧いてくると思います。

楽しい妊娠生活、お腹の赤ちゃんと幸せな時間を過ごして下さいね☆

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


ランキングに参加しています♪
よろしければ応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村

PR




⇒おしゃれな妊婦服がたくさん*
授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】

スーパーセール

楽天

-妊娠初期, 妊娠基礎知識
-, , ,