妊娠初期

まじでツライつわり(悪阻)の原因と種類とは?

2016/05/27

つわり妊娠初期に起こる“つわり”。

いつかは終わるといってもつわり中は本当にしんどいですよね。

 

つわりにも様々な種類があるようで、

今回はつわりの原因と種類についてご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

PC新記事内アドセンス



 

つわりとは?

 

妊娠初期から始まる吐き気や嘔吐など消化器官に起こるトラブルのことで、だいたい妊娠5週から始まり、妊娠8週〜11週頃にピークを迎え、15週頃には落ち着いている方が多いようです。

約8割の妊婦さんが辛いつわりを経験するようです。

 

つわりの原因は?

 

つわりの原因として言われているのが、ホルモン分泌によるもの。

hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンが一気に分泌され、ママの体がその変化についていけない為ではないかと言われています。

また、「ママの体が赤ちゃんを異物だと認識し拒絶反応をおこす」「精神的な不安」「ママがあまり動けないようにし、流産を防ぐ為」など、色々な事が原因として言われていますが、まだコレだ!というものはハッキリと分かっていないのが事実です。

 

つわりにも種類があった!?

 

「あ〜気持ち悪い…」

 

朝からテンションだだ下がりのつわり中。

あなたは何づわりですか?

 

吐きづわり

食べても吐いてしまうため脱水症状をおこしやすい。こまめな水分補給が必要だが、酷い場合は点滴をすることも。

 

食べづわり

空腹の状態だと気持ちが悪くなるので、常に何かを食べていないと気が済まない。

そのため急な体重増加を招くことも。

 

⇒つわり中の食事は何を食べたらいい?

 

ムカつき

お酒を飲んだ時の二日酔いのような症状があり、ムカムカが続く。ゲップがよく出るということも。

 

眠りづわり

寝ても寝ても寝足りない程、酷い眠気がある。ダルさもあり動くのがイヤになる。

 

⇒いくら寝ても眠い!妊娠中の眠気の原因とは?

 

精神的な気分の低下

イライラしたり、いつもなら気にならないはずのちょっとした事で落ち込んでしまう。

パパの何気ない行動が目につくいたり、情緒不安定になることもあります。

 

 

そのつわり、1人で我慢しないで

 

しんどくて家事ができない時はパパに手伝いをお願いしたり、甘えてみましょう。

1人で我慢したりしてはストレスが溜まり、ママの体やお腹の赤ちゃんにもよくありません。

 

また産科の先生はエキスパートですから、ツライつわりの症状が少しでも楽になる方法を教えてくださるはずですので、気軽に相談してみましょう。

 

ママは大変なつわりですが、お腹の中の赤ちゃんと一緒に乗り越えていきましょう。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


ランキングに参加しています♪
よろしければ応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村

PR




⇒おしゃれな妊婦服がたくさん*
授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】

スーパーセール

楽天

-妊娠初期
-, , , , , , , , , ,